2019年01月一覧

映画『ヘルタースケルター』あらすじ、作品情報

あらすじ

人気ファッションモデル・りりこは、実は全身を作り変えるほど危険な美容整形手術を施している
りりこは、美容整形の激甚な副作用と仕事のストレスで、心身共に蝕まれていく。
結婚を狙っていた御曹司の裏切り、自身を整形した美容クリニックの隠された犯罪を追う者、生まれながらに美しいがゆえ美に執着しない「期待の新人」である後輩・こずえが登場し、りりこは窮地に追い込まれて
記者会見直前、えぐり抜いた自らの左目を楽屋に残し失踪する。
数年後、海外のロケに出ていたこずえはスタッフに連れられてフリーク・ショーを見学する。
そこで出会ったのは、自らを見世物として出演している傷だらけのりりこの姿だった。

登場人物

りりこ / 比留駒はるこ(ひるこま はるこ)

麻田(あさだ)

羽田みちこ(はだ みちこ)

多田(ただ)

吉川こずえ(よしかわ こずえ)

沢鍋錦二(さわなべ きんじ)

南部貴男(なんぶ たかお)

奥村信輝(おくむら のぶてる)

田辺恵美利(たなべ えみり)

保須田(ほすだ)

比留駒ちかこ(ひるこま ちかこ)

せんせい

作品情報

タイトル:ヘルタースケルター
製作年度:2012年
上映時間:127分
製作国:日本
ジャンル:ドラマ、サスペンス
監督:蜷川実花
原作:岡崎京子
脚本:金子ありさ
音楽:上野耕路

参考サイト

ヘルタースケルター | アスミック・エース

ヘルタースケルター – 作品 – Yahoo!映画


映画『悪の教典』あらすじ、作品情報

あらすじ

不良生徒、モンスターペアレント、学校裏サイト、集団カンニング、淫行教師など、数々の問題を抱える東京都町田市の私立晨光学院町田高校に勤める英語教師 蓮実聖司は、有能で人気者だが、裏では自分に都合の悪い人間を次々と殺害していく生粋のサイコキラー
学校一の不良である蓼沼将大をネット炎上させて暴力事件を起こさせて退学させ、同僚教師の真田俊平を飲酒運転に見せかけて社会的に抹殺。
モンスターペアレントの清田勝史を放火犯の仕業にして殺害し、蓮実に激しい疑惑を向ける数学教師の釣井正信を電車内で絞殺。
蓮実はペット扱いしていた女子生徒安原美彌が邪魔になった事から、自殺にみせかけて始末しようとするが、殺害現場を生徒に入られてしまい、手順が狂い殺人の嫌疑が掛かり
出し物の準備のため校舎に泊り込んでいた担任クラスの生徒全員を、同僚教師の仕業に見せかけて散弾銃で皆殺しにする決意をする。
蓮実は猟銃を手にして、次々と生徒たちを射殺していく。
「熊殺し」の異名を持つ空手使いである体育教師 園田勲に一撃をもらうも射殺し、淫行教師の柴原徹朗を美彌殺害の罪をなすりつけて殺害。
様々な手段を講じて逃げ惑う生徒たちを、追い立てて容赦なく命を奪っていく。
最後の仕上げとして、美術教師の久米剛毅を自殺に見せかけて殺害し、乱射事件の罪を彼になすり付け、全てが終わったはずであった。
しかし、射殺したと思っていた片桐怜花と夏越雄一郎が生き残っていたのだ。彼らは死亡した生徒に自分たちの上着を着せて、避難用の垂直降下方式救助袋から死体を落下させ、それを蓮実が撃っていたのだ。
しかし、2人の証言は精神不安定とされ、警察は取りあおうとはしなかった。
しかし、保健室のAEDに録音されていた、蓮実の犯行時の告白が証拠となり、蓮実は連続殺人犯として逮捕される。
だが、蓮実は責任能力不能による無罪を狙って、精神異常者のフリを装う。
その後、屋上から突き落とされた安原美彌が一命を取り留めるも、蓮実との関係については黙秘を続ける。

登場人物

蓮実 聖司(はすみ せいじ)
演:伊藤英明

酒井 宏樹(さかい ひろき)
演:篠井英介

真田 俊平(さなだ しゅんぺい)
演:山中崇

田浦 潤子(たうら じゅんこ)
演:高岡早紀(序章)小島聖(映画版)

水落 聡子(みずおち さとこ)
演:中越典子(序章のみ)

園田 勲(そのだ いさお)
演:高杉亘(序章のみ)

柴原 徹朗(しばはら てつろう)
演:山田孝之

高塚 陽二(たかつか ようじ)
演:岩原明生

釣井 正信(つりい まさのぶ)
演:吹越満

猫山 崇(ねこやま たかし)

堂島 智津子(どうじま ちづこ)
演:池谷のぶえ

久米 剛毅(くめ たけき)
演:平岳大

灘森 正男(なだもり まさお)

作品情報

タイトル:悪の教典
製作年度:2012年
上映時間:129分
製作国:日本
ジャンル:サスペンス、ホラー
監督:三池崇史
原作:貴志祐介
脚本:三池崇史
音楽:遠藤浩二


アニメ『PSYCHO-PASS(サイコパス)』感想、ネタバレ

アニメ『PSYCHO-PASS(サイコパス)』は踊る大捜査線の本広克行さんが総監督を務めた作品です。
未来の都市を守る警察、そしてシステムを描いた近未来SFとなっています。
アニメ『PSYCHO-PASS(サイコパス)』作品情報
あらすじ
あらゆる感情、欲望、社会病質的心理傾向はすべて記録され、管理され、大衆は「良き人生」の指標として、その数値的な実現に躍起になっていた。人間の心の在り方、その個人の魂そのものを判定する基準として取り扱われるようになるこの計測値を人々は「PSYCHO-PASS(サイコパス)」の俗称で呼び慣わした。
人間の心理状態や性格的傾向を計測し数値化できるようになった未来世界。
犯罪に関する数値も”犯罪係数”として計測され、犯罪者はその数値によって裁かれる。

参考サイト

PSYCHO-PASS サイコパス

PSYCHO-PASS (さいこぱす)とは【ピクシブ百科事典】

登場人物

狡噛慎也(こうがみ しんや)
声:関智一

常守朱(つねもり あかね)
声:花澤香菜

宜野座伸元(ぎのざ のぶちか)
声:野島健児

征陸智己(まさおか ともみ)
声:有本欽隆

縢秀星(かがり しゅうせい)
声:石田彰

六合塚弥生(くにづか やよい)
声:伊藤静

唐之杜志恩(からのもり しおん)
声:沢城みゆき

槙島聖護(まきしま しょうご)
声:櫻井孝宏

 

アニメ『PSYCHO-PASS(サイコパス)』見どころ

アニメ『サイコパス』は未来の警察を描いた作品です。
未来物なので色々なことが現在とは違っていて、面白いガジェットも登場します。
アニメ『サイコパス』の世界はシビュラシステムというものが支配しています。
シビュラシステムは…
サイマティックスキャンによって計測した生体力場から市民の精神状態を科学的に分析し、そこから得られるデータをサイコパスとして数値化したあと、導かれた深層心理から職業適性や欲求実現のための手段などを提供する、包括的生涯福祉支援システム。
らしいです。難しいですね。
つまり、色んな情報が政府に筒抜けになってるってことです。
アニメ『サイコパス』で言うサイコパスというのは…
人間の精神状態を科学的に分析して数値化したデータ。反社会人格障害を指すサイコパス(psychopath)のことではなく、本作独自の造語で「精神の証明書」(psycho-pass)を意味する。
ということで、シビュラシステムでゲットした情報を元に、その人の精神状態を数値化したものです。
この2つがアニメ『サイコパス』を見る上で重要な要素になります。
シビュラシステムとサイコパスによって事前に犯罪をおかしそうな人物を特定し逮捕する。
一見、理想的な世界に見えますが、それはシステムが健全に運営されていればの話で、もし、それが恣意的に使われているとすればとんでもないことですね。

 

まとめ

未来の警察を舞台とした群像劇、アニメ『サイコパス』は1期2期さらに、映画にもなった大人気作品です。
じっくり腰を据えて見るのがおすすめです!